Loading...

MVNOで一般的な3GBプランってどれくらいの容量?

音楽なら750曲もダウンロードできちゃいます!

MVNOで最も人気なのは3GB程度のプラン。U-mobileでは音声SIMU-mobile通話プラス」の3GBが基本使用料1580円とリーズナブルです。でも月に3GBという容量が多いのか少ないのかわからないという人もいますよね。そこで3GBがどのくらいの量なのか、目安を割り出してみました。

cho006_01

●3GBで送受信できる目安
Webページ(スマートフォンサイト1ページ400KBとして)=7500ページ
メール(文字のみ1通10 KBとして)=30万通
メール(添付ファイル含めて1通1MBとして)=3000通
写真(1枚2MBとして)=1500枚、写真(1枚6MBとして)=500枚
音楽(1曲4MBとして)=750曲
動画(普通画質)=7時間〜15時間、動画(高画質)=2時間〜5時間

月3GBだと1日当たり約100MBになります。100MBというと少なく感じるかもしれませんが、スマートフォンでメールやWebページを見ているだけなら、なかなか1日では使い切れないデータ量です。ただし、下に紹介するような用途では大量のデータ通信が必要に。これらを使う場合は、できるだけ自宅やオフィスのWi-Fiを使うことをおすすめします。

●大量のデータ通信が必要になる操作

高画質な動画の視聴
映画やドラマなど、高画質の動画を毎日何時間も観るような使い方には向いていません。

アプリやOSのアップデート
アプリやOSのアップデートでは、数百MB以上のファイルがダウンロードされることもあります。急ぎのアップデートでなければ、Wi-Fiを利用するようにしてください。

クラウドサービスの同期
パソコンなどとファイルを共有できるので便利なクラウドサービスですが、その同期には大量のデータを送受信することがあります。

テザリング
Webページやメール送受信なら、それほど容量は消費しませんが、大容量ファイルのダウンロードや動画視聴に使用すると、3GBという容量では足りなくなる可能性が高いです。

U-mobileでは通信量の確認や追加チャージの購入が可能な専用アプリを用意しています。リアルタイムに使える容量がわかるので便利。月3GBのプランでも利用方法によっては、動画の視聴も十分可能です。でも容量を気にせず利用したい人なら、使い放題プランがおすすめです。

(サルわか編集部)

Post navigation

お申し込み お問い合わせ