Loading...

「U-NEXT Wi-Fi」を使ってみたら快適通信だった!

アプリで驚くほどカンタンに接続!ぜひお試しあれ!

こんにちは! サルわか編集部の節約命女子、あひるです。

以前、パケット通信料の節約テクニックとして公共のWi-Fiサービス「U-NEXT Wi-Fi」を紹介したことを覚えていますか? この度、実際にU-NEXT Wi-Fiを使ってみたので、その利用手順や使い心地をお伝えします。

まず、U-NEXT Wi-Fiを簡単に復習しましょう。U-NEXT Wi-Fiは、U-NEXTが提供しているWi-Fi接続サービスで、U-mobile、U-mobile PREMIUM、U-mobile MAXのユーザーなら初期費用も月額料金も無料で利用できます。ただ、2016年5月以前からU-mobileを利用している人は、マイページよりオプション申し込みが必要なので確認してみてください。

サービスは「Secured Wi-Fi」と「DoSPOT」のエリアで提供され、全国のコンビニや主要駅、カフェなど全国に約8万2,000カ所のスポットがあります。これらのスポットへ行くとスマホが自動でWi-Fiに接続する「Secured Wi-Fi簡単接続ツール」(Androidスマホ用アプリ)が用意されていて、設定しておくと簡単にWi-Fiに接続できます。以下から設定手順を紹介しますが、これも本当に簡単です。U-mobileのSIMでAndroidスマホを使っているなら必須のアプリですよ!

doi014_01n

まず、Google PlayでSecured Wi-Fi簡単接続ツールを検索し、ダウンロードします。

doi014_02

「プッシュ通知を送信します」とポップアップ表示が出るので「OK」をタッチします。

doi014_03

利用規約が表示されますので、画面をスクロールして確認しましょう。

doi014_04

規約を最後まで確認して「利用規約に同意します」のチェックボックスにタッチしてチェックを入れ、「同意します」にタッチします。

doi014_05

「位置情報を利用します」とポップアップ表示がでるので「OK」をタッチします。

doi014_06

性別、年代、居住地域を入力します。それぞれ矢印にタッチすると選択肢が出てくるので、適宜タッチして入力します。居住地域を入力すると、都道府県の選択項目が出てくるので、同様に入力し「次へ」をタッチしましょう。

doi014_07

IDとパスワードが発行されると、この画面になって設定は完了です。IDとパスワードが発行されない場合はリトライ、あるいはWi-Fiサービスの申し込みがされているかを確認しましょう。申し込み後、利用できるまで2、3日かかることがあります。

doi014_08

アプリの「設定画面」でWi-Fiの接続に必要なIDとパスワードの確認や再発行が可能です。

 

Wi-Fiの通信速度がどのくらいか測ってみました。東京・板橋区のセブン-イレブンで、ランチタイムを少し過ぎた頃に測定しました。MVNOはお昼時に通信速度が遅くなることも多いのですが、ここのWi-Fiスポットはダウンロード、アップロードともに10Mbps以上の速度が出ていて快適な通信ができました。

doi014_09

スマホのWi-FiをオンにしてU-NEXT Wi-Fiのスポットに行くと、自動でWi-Fiに接続します。画面では「0001_Secured_Wi-Fi」に接続しています。

doi014_10

SPEEDTESTアプリでWi-Fiスポットの速度を測ってみました。ダウンロード、アップロードとも十分な速度が出ていました。

 

一方、iPhoneの場合は、「Secured Wi-Fi  Wi-FiユーザーID発行画面」にアクセスし、SIMの電話番号とSIM製造番号(SIMに印字されている15桁の数字)の下5桁を入力して、IDとパスワードを発行します。

IDとパスワードが発行されたら、その画面の下にある「構成プロファイル(iOS)」をタップし、「Secured-Wi-Fi接続用プロファイル」のページにアクセス。Secured-Wi-Fiの接続に必要な構成プロファイルを画面の指示に従ってインストールします。この際に、先ほど発行したIDとパスワードの入力が必要です。間違えないように入力しましょう。

事前の準備は以上です。iPhoneWi-Fiをオンにした状態でU-NEXT Wi-Fiのスポットに行きましょう。Secured Wi-Fiエリアの場合は「0001_Secured_Wi-Fi」に自動で接続します。DoSPOTエリアの場合は、Wi-Fiの設定画面で「NTTWEST-SPOT」をタップ。SIMに同梱されている「かんたんご利用ガイド」に記載されているパスワードを入力すると接続されます。

 

いかがでしたか? Androidの場合はアプリ、iPhoneの場合は接続用の構成プロファイルをインストールするだけで、簡単にU-NEXT Wi-Fiが利用できるようになります。ぜひ設定して、パケットを節約しながら快適通信しましょう!

(サルでもわかる?MVNO編集部/あひる)

Post navigation

お申し込み お問い合わせ