Loading...

格安SIM、格安スマホって何?

安い月額料金でスマートフォンが利用できるMVNOが提供しているサービスのこと

格安SIM格安スマホとはその名前の通り、ドコモやau、ソフトバンクといった大手キャリア(携帯電話会社)よりも安い月額料金で、スマートフォンが利用できるサービスのこと。

スマートフォンをインターネットに接続するためには、電話番号などの情報が記録されたSIMという小さなICカードを、スマートフォンに入れて設定する必要があります。このSIMを月額680円程度(1GBの場合)といったリーズナブルな料金で提供するサービスが格安SIM、さらに格安SIMとSIMフリーのスマートフォンをセットにして提供するサービスが、一般的に格安スマホと呼ばれています。

kno001_01これまで携帯電話やスマートフォンの販売、モバイル通信サービスは、全国各地にネットワーク設備を持つ大手キャリアが独占的に提供してきましたが、規制が緩和されて、ほかの企業も大手キャリアから通信設備を借りてサービスが提供できるようになりました。この新しいサービスを提供する事業者を、MVNO(仮想移動体通信事業者)と呼んでいます。

MVNOは大手キャリアから通信設備を借りるので、イチから通信設備を設置するという、莫大な設備投資が不要。だから大手キャリアよりも安価な料金でサービスが提供できるというワケです。

たとえばU-mobileの場合は、LTEが使い放題のプランでも月額2480円(データ専用プラン)。大手キャリアの料金から考えると半額以下になります。このことからも格安SIM、格安スマホと呼ばれている理由がわかりますよね。

(サルわか編集部)

Post navigation

お申し込み お問い合わせ