Loading...

MVNOの料金はなぜ安いの?

設備投資のコストを抑え、きめ細やかな料金設定で無駄を徹底的に省いているからです!

MVNOはドコモやauといった大手キャリアから、アンテナや基地局、通信ネットワークといった設備を借りてサービスを提供しています。設備を借りているので、大手キャリアのような莫大な設備投資を、通信料金に上乗せして回収する必要がないというのが、安さの理由の1つ目になります。

また大手キャリアは、何千万人という規模のユーザーを抱えています。そのたくさんのユーザーに対して均一の料金を設定するわけですから、たとえばたくさん電話を使う人とあまり使わない人、頻繁にスマホを買い替える人とそうでない人との間などで、どうしても不公平が発生しやすくなります。

一方MVNOでは、大手キャリアに比べると規模が小さいこともあって、個々のユーザーのニーズにあわせたきめ細やかな料金設定ができます。きめ細やかな料金設定ができるからこそ、ひとりひとりに対して、「私にとってお得な料金プラン」を提供できるというわけです。これが安さの理由の2つ目になります。

kno003_01

さらにMVNOは参入企業も多く、その分だけ競争も熾烈になっています。たとえばCMなどの高い宣伝費を節約するなど、個々にコストダウンをはかる努力もしています。これが安さの理由の3つ目です。

こうした努力の積み重ねによって、たとえばU-mobileでは、LTEが使い放題のプランでも、月額料金は大手キャリアの半額以下という、安価な料金設定を実現しています。

(サルわか編集部)

Post navigation

お申し込み お問い合わせ