Loading...

【格安スマートフォン】格安スマホへの乗り換えがおすすめな人は?

格安スマホでは、毎月2000~3000円程度でスマホを利用することができます。通信費を今までの1/3くらいに節約できるので、キャリアから格安スマホに乗り換えたいと思っている人は多いことだと思います。でも自分に向いているのかどうかわからず、イマイチ、踏み切れないという人もいるのでは?そこで、格安スマホへの乗り換えがおすすめな人について、詳しく解説したいと思います。

 

格安スマホに向いている人とは?

まずキャリアと格安スマホの違いについて考えてみましょう。キャリアでは話し放題でデータ量も5GBが基本と、多くの人に対応できるプランを提供しています。それに対して、格安スマホでは1GBから25GBなど、利用するデータ量に合わせて様々なプランがあります。通話プランも30秒20円の実費から、アプリを使った半額プラン、一定の時間までなら何回でも無料のオプションなど、様々なプランが用意されています。つまり自分のスマホの使い方に合わせて、最適なプランを組み合わせられるということ。

このことから格安スマホに向いている人は、自分がどのようにスマホを利用しているか把握している人。データ量はどれくらい必要なのか、通話プランはどれがいいか、自分で組み立てることができ、スマホの設定なども、基本、自分でできる人が格安スマホに向いていると言えます。

 

格安スマホと大手キャリアのスマホの大きく異なるポイントは

そのほか異なる点は、「~@docomo.ne.jp」「~@ezweb.ne.jp」「~@softbank.ne.jp」などのキャリアメールは格安スマホでは利用できません。音楽の聴き放題や動画の見放題、雑誌の読み放題などのキャリアが提供しているコンテンツ、携帯電話料金と一緒に支払うキャリア決済も同様に利用することができません。これらのキャリアサービスをよく利用している人が格安スマホに乗り換える際には、フリーメールを利用したり、決済はクレジットカードにするなど、代わりとなるサービスを利用しましょう。

 

それではU-mobileのプランにおすすめの人はどんな人でしょう?

 

格安スマホを提供する事業者は、今や600社以上もあるそうです。いったいどこのサービスを利用すればいいのか、悩まれる方は多いのではないでしょうか。そこで、どんな人がU-mobileのプランにぴったりなのか、タイプ別に解説したいと思います。

 

U-mobileの格安スマホへの乗り換えがおすすめの人は?

 

タイプ1 動画をよく見るので20GBでは物足りない人

よく動画を見る人は、一般的な5GBのプランではデータ量が足りず、20GBの大容量プランに加入している人が多いと思います。でもそれでも足りない場合は、30GBのプランとなり、当初の5GBのプランからは3000円もアップしてしまいます。そこまでの出費をするのはイタイけど、見たい動画を我慢したくはないという人には、次のプランがおすすめです。

U-mobile MAX 詳しくはこちらへ!

毎月たっぷり25GBが使えるプランです。通話プランを加えて、メイン端末にしたとしても月額2880円とリーズナブル。通話は専用アプリ「U-CALL MAX」を利用することで、3分間の通話であれば、1日50回までが無料になります。アプリの利用には、別途、月額利用料500円が必要です。

 

タイプ2 メールやSNSが中心なのでとにかく安く使いたい人

通話やデータをそれほど使っていなくても、キャリアのプランでは毎月6500円以上かかってしまいます。スマホの利用はメールやSNSがメインで、動画を見たり、ネットゲームをすることはほとんどありません。だからできるだけ月々、負担なくスマホを利用したいという人なら、次のプランがおすすめです。

●U-mobile 通話プラス 詳しくはこちらへ!

3GBのプランなら月額1580円、5GBのプランでも月額1980円という料金で利用できます。通話は専用アプリ「U-CALL」が利用でき、通常の半額の30秒10円になるので、多少、長電話をしても安心。しかもアプリの月額利用料などは不要です。

 

タイプ3 ガラケーやスマホとの2台持ちでデータ専用で利用したい人

よく通話をする人なら、ガラケーの方が話しやすく、料金的にも安く済みます。そんなことからガラケーとタブレットの2台持ちをする人がいます。また、会社からスマホを支給されている人で、プライベート用にデータだけが使えるスマホを持ちたいという人なら、次のプランがおすすめです。

●U-mobile データ専用 詳しくはこちらへ!

5GBのプランなら月額1480円で利用できます。全国の駅やカフェ、ホテル、コンビニなど、約82,000ヵ所のWi-Fiスポット「U-NEXT Wi-Fi」を無料で利用できるので、重いデータをダウンロードする時などはWi-Fiスポットを活用すれば、5GBのデータ量を有効に活用できます。

 

タイプ4 ソフトバンクのiPadをお得に活用したい人

ソフトバンクユーザーで、機種変更して使っていない古いiPhoneや、契約していないiPadがある人はいませんか?そんなiPhoneやiPadを、有効活用することができます。メインで使うスマホは会社から支給されていて、2台目利用として持ちたい人などにも、次のプランがおすすめです。

●U-mobile S 詳しくはこちらへ!

U-mobileではドコモの回線を使ったサービスだけでなく、ソフトバンクの回線を使ったサービスも提供しています。データ専用プランになるので、メイン端末として乗り換えるわけにはいきませんが、ソフトバンクユーザーが今まで使っていたiPhoneやiPadをそのまま、2台持ちニーズとして、利用することができます。使用する回線は、ソフトバンクのサービス提供エリア(4G LTE/3G)と同じもの。プランは1GBから最大30GBまであり、1GBで月額880円、3GBで月額1580円、7GBで月額2980円、30GBで月額4980円になります。

 

タイプ5 音楽が好きで音楽の聴き放題オプションを利用したい人

キャリアスマホで音楽の聴き放題プランを利用していた人なら、格安スマホに変わっても、同じように音楽の聴き放題コンテンツを楽しみたいと思うもの。そんなニーズが叶うプランも、U-mobileには用意されています。そんな音楽好きの人には、次のプランがおすすめです。

●USEN MUSIC SIM 詳しくはこちらへ!

音楽聴き放題アプリの「SMART USEN」と、LTE使い放題プランがセットになったプランです。月額2980円で思う存分、音楽を聞くことができ、しかもLTEが使い放題なので、データ量を気にする必要はありません。だから好きなだけ音楽を聴いていられるというわけ。通話プランも利用できるので、メイン端末として乗り換えることもできます。

 

いろいろなタイプにおすすめのU-mobile。アナタにぴったりのプランは見つかりましたか?

(サルわか編集部)

Post navigation

お申し込み お問い合わせ