Loading...

MVNOに乗り換えると年間でいくら得できる?

年間でなんと7万2000円も得しちゃいます!

大手キャリアの現在のスマートフォンのプランは、通話し放題でデータ量を選ぶタイプが主流。料金は5GBのプランだと月額8000円が一般的です。電話でよく話す人なら、通話し放題のプランになったことで月額料金が安くなったというケースもありますが、それほど通話をしない人にとっては、今のプランは随分、割高になってしまいました。

この料金の高さからMVNOに乗り換えたいと思う人も多いのでは? では大手キャリアからMVNOに乗り換えた場合、いったいいくら得できるのか。ドコモとU-mobileを例に試算してみました。

tok001-01

上の表を見てもわかりますが、ドコモとU-mobileの料金は、月額でおよそ6000円、年間で7万2000円程度の差があります。これは5GBでの試算ですが、U-mobileの場合、「通話プラス」の「LTE使い放題」でも月額2730円~。データ容量を気にせず使えて、月に5000円以上得できるのであれば、使わない手はありません。

ただ、誰もが同じように得できるというワケではありません。大手キャリアでは何時間話しても料金は一律ですが、MVNOでは話した分だけ通話料金が必要になります。その料金は30秒で20円になるので、2時間30分以上通話すると6000円を超えてしまい、大手キャリアのプランの方がお得になることも。普段、自分がどれくらいの時間、通話しているかを確認することが大切です。

とはいえMVNOの通話料金も、専用アプリを入れることで半額にできちゃいます。例えばU-mobileの場合は「U-CALL」というアプリを用意。このアプリは無料で使えて、国内通話を30秒10円と半額にできます。このようなアプリを利用することで、MVNOの通話料金がさらにお得になりますよ。

 

(サルわか編集部)

Post navigation

お申し込み お問い合わせ